魅力的なマンションの情報を収集するブログ

魅力的なマンションの情報を収集するブログ

魅力的マンションについての情報のメモ書きみたいなブログです。時には雑談も交えます。気楽にどうぞ!

「有明レガシーエリア」に作られる「プレミスト有明ガーデンズ」の概要が決定!

f:id:fudousanhikaku:20180515160234j:plain

引用:PRTIMES
 
 以前、こちらの記事で、有明レガシーエリア内に大型マンションが建築予定だと言及しました。今回、このマンションの概要が決まりましたので、改めて、マンションの詳細を調べてみようと思いました。

 有明レガシーエリアに出来るのは、大和ハウス工業株式会社分譲の「プレミスト有明ガーデンズ」です。地上15階建て、総戸数258戸です。販売は、2018年6月中旬から開始される予定となっています。

マンションの魅力その① 好立地

 「プレミスト有明ガーデンズ」は、ゆりかもめ、「有明テニスの森駅」徒歩2分、りんかい線、「国際展示場駅」徒歩10分で、2駅2路線を利用できます。東京駅、品川駅、羽田空港など、主要スポットへの移動も快適です。

マンションの魅力その② 生活利便性の高さ

  有明レガシーエリア内に出来るので、その恩恵をまともに受けることが出来ます。有明レガシーエリアには、2020年東京オリンピック関連のスポーツ施設だけでなく、ホテル、大型商業施設なども建築予定です。特に大型商業施設は、中にはスーパーや飲食店なども入る予定なので、生活利便性は間違いなく高いと言えそうです。

マンションの魅力その③ ヒュッゲの考えを取り入れた快適なレイアウト

 世界で一番幸福な国と言われている「デンマーク」で生まれたライフスタイル「ヒュッゲ」の考えを取り入れたレイアウトを採用しています。その代表が、2つの大きな庭と人々の交流を深める8つの空間です。それらの施設により、快適な暮らしを実現できます。

 現在、東京メトロ有楽町線都営大江戸線月島駅」の前に、「プレミスト有明ガーデンズ」のマンションギャラリーがオープンしています。もし興味があれば、足を運んでみてはいかがでしょうか?

「プレミスト有明ガーデンズ」概要

物件名称:「プレミスト有明ガーデンズ」
所在地:東京都江東区有明一丁目5番25(地番・従前地)
交通:東京臨海新交通臨海線ゆりかもめ)「有明テニスの森駅」徒歩2分、東京臨海高速鉄道りんかい線)「国際展示場駅」徒歩10分
敷地面積:6,213㎡
建築面積:2,488.58㎡
延床面積:23,442.5㎡
構造・階数:鉄筋コンクリート造 地上15階建
売主:大和ハウス工業株式会社(販売代理:三井不動産レジデンシャル株式会社)
設計・監理:株式会社長谷工コーポレーション
施工:株式会社長谷工コーポレーション
着工:2018年2月28日
販売開始:2018年6月中旬予定
竣工:2020年2月下旬予定
入居開始日:2020年3月下旬予定
総戸数:258戸 ※別途、管理事務室1戸・ゲストルーム2戸・キッチンスタジオ1戸・保育施設1区画
専有面積:55.90㎡~82.60㎡
間取り:2LDK、3LDK、4LDK
予定最多価格帯:6,500万円台~7,500万円台