魅力的なマンションの情報を収集するブログ

魅力的マンションについての情報のメモ書きみたいなブログです。

早稲田にある奇抜すぎる建物の正体とは?

この前、早稲田大学に用があって、周辺を散歩していたら、なんとも奇抜なデザインの建物に遭遇しました。まずは画像からご覧ください。

f:id:fudousanhikaku:20171012214138p:plain
画像引用元

どうでしょうか?このデザイン。日本的な要素などまるで皆無です。そのため、周辺の建物とデザインがあまりにも異なり過ぎて、正直浮きまくっています。ちなみに外見だけでなく、内部も以下のようにデザインが凝りまくっています。

https://d1and0b9c844k0.cloudfront.net/attachments/54590c618c6d0b8ecbf7afc423212f92ef1cbf40/store/limit/720/540/533cd8fc51034b3b0b4b2932e2e9bfa81e4a03531e1916a070ead4bd16da/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%89%E6%97%A9%E7%A8%B2%E7%94%B0%E3%81%AE%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9.jpg

画像引用元

僕は美術に疎いのですが、初めて見た瞬間、スペインの建築家のガウディの建物に似ているな~という印象を抱きました。

家に帰っても、あの建物が脳裏に焼き付いて、正体を探りたい気持ちがだんだんと強くなっていきました。そこで思い切って、インターネットで検索したところ、簡単にヒットしました。やはりかなり有名な建物のようです。

この建物の正体はドラード早稲田。なんとマンションだそうです。それも一般の人が借りることが賃貸マンションです。この奇抜なデザイン、どうやら日本のガウディと呼ばれている梵 寿綱(ぼん じゅこう)氏によるものだそうです。

梵 寿綱氏デザインのマンションは他にもあって、例えば、杉並区和泉にあるラポルタ和泉、マインド和亜などです。その中でもこの早稲田にある、ドラード早稲田は梵 寿綱氏の作品の中でも最も人気が高いと言われています。

とにかくこのデザインは必見です。建物の中に入った瞬間、まるで日本ではなく、外国にいるような錯覚を感じたほどです。こんな感覚を味わったのは、今回が初めてかもしれません。ぜひ一度、見学をおススメします。


[場所]