魅力的なマンションの情報を収集するブログ

魅力的マンションについての情報のメモ書きみたいなブログです。

最上階はなんと8億円!横浜に超豪華タワーマンション爆誕!

f:id:fudousanhikaku:20171127182654j:plain

引用先:ザ・タワー横浜北仲(公式サイト)

横浜に最上階の住戸がなんと8億円という超豪華なタワーマンションが誕生します。そのマンションの名前は、「ザ・タワー横浜北仲」。正直、自分も、なぜ横浜で8億円もするのか?需要はあるのか?といった疑問がわいてきました。(横浜在住の方、申し訳ございません。決して、横浜を卑下しているわけではありません)

8億円の理由はまず第一に考えると、占有面積の広さだと思います。占有面積は、約212万平方メートル、約64坪です。一般的なマンションの広さは、約70平方メートルなので、この広さは桁違いです。特にリビングは脅威の広さで、なんと60畳もあります。

もちろん設備も超豪華仕様です。来客専用の寝室に、さらにその部屋専用のトイレ・バスまで付きます。

そしてなんといっても眺望が素晴らしいです。リビングからは、みなとみらいが見渡せ、さらに横浜港とベイブリッジも見ることが出来ます。

他にも、8億円住戸独自の特徴があります。例えば、46階から51階はホテルだということもあり、将来的には、室内の清掃をホテル業者に頼めるようになるらしいです。ホテル一体型のサービスはなかなかありません。もし実用化されたのなら、大変珍しいものになりそうです。

そして、外せないのが立地条件。なんと横浜みなとみらい線、「馬車道駅」から徒歩1分という激近仕様。馬車道周辺は横浜に古くから存在する歴史的建造物が立ち並ぶエリアでレトロな空間が広がっています。そのエリアに居住できるというのもまた一段と価値を高めている要因となっています。

ただ、最上階のプランが8億円であって、数多くのプランがあり、最多価格帯は、6600万円となっています。そのため、超富裕層以外にも手を出せるということもあってか、資料請求が約1万5千件、モデルルーム見学者が3600組以上とけた違いの注目を浴びています。11月25日から販売は開始されているので、完売にはそう時間はかからないかもしれません。非常に今後の動向が楽しみなマンションがまた一つ誕生し、楽しみになってきました。